×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2009年2月28日 納会


 6年生の巣立ちは嬉しくもあり、物悲しくもある。
私にとっては6回目の納会。あっという間の6年間だった。
特に5年生・6年生の2年間は驚くほどに早かった。

 ティーボールでも、投げ野球でも優勝には縁遠いチームだった。
飛び抜けてすごい選手もいないけど、そこそこ勝てる。
緑区の強豪チームには勝っちゃうけれど、
青葉区・都筑区の強豪には勝ちきれない不思議なチーム。

 卒団後も11人全員が中学やボーイズなどで野球を続けるとのこと。
ジュニア葵で培った野球技術と心得が次のステージにおいても
伸びていくことを切に願っています。




  今年の司会は「松ちゃんパパ」



  4年生(新5年生)は、「歌って踊れる」エンターテイメント。
 ヒジ肩を壊して、野球がダメになってもジャニーズがある。



  アイコンタクトも決まったね!



  頭が真っ白…頭が真っ白になった…



  「いらっしゃいませ〜、いらっしゃいませ〜」



  次期Aチームで活躍するはずだった松ちゃんが
 お父さんの転勤で大分に…とっても残念で寂しいけれど、
 九州でもチームに入って野球技術を磨きつづけて欲しい。

 




下記は企業広告です。